本箱の設置

KC4D0091PCルームに本箱を設置し、少しずつ本を充実させております。

本箱は、以前から設置したかったのですが、なかなか実現できませんでした。ようやく思いが形になってきました。大手塾を独立して、4年目、毎年少しづつ、いろいろな改良を続けております。1人でやっておりますので、その改良スピードは、遅々なるものですが、子どもたちの学習の寄辺として、進化できればと思っております。
これまで、9名の卒塾生を出してきましたが、テスト前を中心に、ときどき顔を出してくれたりしております。なので、高校生用のテキスト類も取りそろえていきたいと思っています。


3学期授業、がんばります(^^)

SN3S0600小学生の自転車がたくさん並んでいます。
子どもたちを出迎えながら、自転車整理をしますが、たくさんの自転車が並んでいると、多くの子どもたちが元気に通ってくれているんだと、幸せな気分になります。
はなまるゼミナールに通う子どもは、ほとんど休みません。
家の用事や病気、課外活動で休む分には、振替の補習をおこないますが、それでもほとんどの子どもは皆勤で通ってくれています。
勉強ができること、それは1つのことでしかありません。毎日が元気で笑顔を見せてくれることこそが、最高ではないかと思うのです。
今日で、冬期講習会は終了です。明後日から通常授業になります。
中3生には、いよいよ入試に向けて、さらなるスパートをかけてもらいます。
中2生には、受験生になるということで、「将来に向けて」というテーマで、就職~大学~高校と逆算しながら高校受験を考える講義をする予定です。すでに、子どもたちに見せるPowerPointでのプレゼンも完成しました。彼らにどれだけの「化学変化」を起こせるか、楽しみです(^^)
小6生は、脱ゆとりカリキュラムでパンパンに膨らんだ中学校での学習に耐えうる学力をつけるため、基礎をもっともっと固めつつ、応用力をつけてもらいます。
2013年、子どもたちの希望の未来をふくらませ、保護者の方々の期待に応えるべく、堅実にがんばっていきます!


廊下の黒板(^^)

小学生の書いたラクガキ

長年、塾教師をやっていて、さまざまな子どもたちを見てきました。みんながみんな、元気だったらいいのですが、いろいろな理由で「気持ちが病んでいる」子どももいました。

教えている子どもの心が病んでいると、やはり心配です。

しかし、明るく元気な「ラクガキ」を見ると、私もそのエネルギーをもらって元気になります。
子どもは、未来のかたまり、いつまでも明るく元気で、一日いちにちをがんばってほしいと思います。


教室移転のお知らせ

8月に教室を移転しました。
新住所は、以下の通りになります。
生駒市俵口町722-2
阪奈中央病院バス停すぐ